運命のイタリア

dihitomi.exblog.jp ブログトップ

12月上旬のミラノ

Sant'Ambrogio(サンタンブロージョ=聖アンブロジウス)はミラノの守護聖人。12月7日はSant'Ambrogioの祝日でミラノはお休み。
今日はImmacolata concezione(インマコラータ・コンチェツィオーネ=聖母受胎)で祝日、土日を含め4連休なのである。

イタリア12月始めの大行事といったら、Sant'Ambrogioの祝日に合わせて開幕する、ミラノ・スカラ座の初日である。今年の演目はヴェルディ作曲『Aida』、Franco Zeffirelli演出。初日には本物のミイラの展示もあったり、予算オーバーを嘆きながらもこの華やかな初日にふさわしい演出を成し遂げたよう。チケット代は普段の10倍(場所によってはそれ以上。)ご祝儀価格で。

さて、12月に入ると街もNatale一色になるのだが、話題もクリスマス休暇をどう過ごすかに集中する。帰省して家族と過ごすもの、残って友人達とFestaするもの、海外旅行の計画をたてるもの、それぞれだ。
私はプーリアへ。雪の降らない南イタリアの、もう一つの家族と一緒に過ごすNatale。


人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2006-12-08 03:00 | みら之介のMilano
line

ミラノ在住、みら之介による、イタリア的(気ままな)ブログ


by みら之介
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31