運命のイタリア

dihitomi.exblog.jp ブログトップ

宝の山

最近また一つ驚愕の事実を知ってしまった。
(というか、ただ単に今まで私が知らなかっただけなんだが。)
ヴァチカン市国宝の山に関するドキュメンタリー番組をみていてのこと...。
宮殿内のシスティーナ礼拝堂、有名ですね、ミケランジェロの大傑作『最後の審判』や『創世記』のフレスコ画があって、ローマ法王選出会議コンクラーヴェが行われる建物。

ルネッサンスの巨匠、ミケランジェロの手掛けた『最後の審判』、あの目の覚めるような青い空、なんと天然石ラピスラズリで描かれていた。
ちなみに『創世記』はミケランジェロが自腹を切って描き上げたものなので、高価なラピスラズリの染料には手が届かなかったとか。

宇宙をちっちゃくしたような、地上でとれた天然石ラピスラズリを使って天を描くなんて、粋だ。
e0059322_8472215.jpg

人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2006-12-19 05:15 | 職人の豊かな感性
line

ミラノ在住、みら之介による、イタリア的(気ままな)ブログ


by みら之介
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30