運命のイタリア

dihitomi.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:魅惑の地中海( 3 )

古劇場

e0059322_2423165.jpg

もう閉鎖されてしまっているんです、この美しいギリシャ風の劇場。『もったいないなぁ〜、ここがもしまだ開いてたら、こんな劇やあんな劇がみたい』なんて思いながら写真だけ撮ってきた南イタリアのとある街にある古劇場です。あぁどうか復活してくれますように!!
人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2006-05-01 02:40 | 魅惑の地中海

レモンの木

e0059322_8374341.jpgちょっと小ぶりできゅっと実の詰まった地中海のレモン。この冬も親戚の家の庭のレモンの木からもぎ取りミラノへ持ち帰ってきた。鮮度が高いので皮ごと薄く切って蜂蜜に漬けて食べると本当に美味しい。それを紅茶にいれることも。イタリア語でレモンはLimone(リモーネ)。私は実だけではなくこの名の響きが好きです。いつか猫を飼ったら名前はリモーネにしようかと思うくらい。この写真にあるのはプーリアはレッチェのサントロンツォ広場にある記念樹です。冬の青空の中に光り輝いていました。
人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2006-01-12 08:57 | 魅惑の地中海

美しきふるさと

私の故郷は北海道。私の第二の故郷はミラノ、そして第三に当たるのが南イタリアはプーリアにあるレッチェなのです(2005年の時点では)。パスクア(イースター感謝祭)、夏のヴァカンス、ナターレ(クリスマス)と行事ごとに帰郷していますが、その度にちがった表情をして迎えてくれます。でもそこにはいつまでも変わらぬプーリアの大地と歴史があるんですよね。
e0059322_6313477.jpg


 e0059322_535612.jpg

街の歴史的地区にあるサンタ・クローチェ教会。プーリアで採取された非常に柔らかい質の石によって17世紀に建てられたものです。こんなこと(本当は試してみたくても)絶対にしませんが、爪で削れるほど柔らかいんですって。この柔らかさが華麗なバロック模様を実現させたのです。しかし風雨による損傷も多く見られました。


e0059322_5413143.jpg


e0059322_5502526.jpg











完成当時の姿を想像すると、いかに高いレベルの技術、知識、感性を生かし作られたものだという事がうかがわれます。
イタリアが生んだ、もの作りの達人たちによって・・・。



人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2005-09-01 23:37 | 魅惑の地中海
line

ミラノ在住、みら之介による、イタリア的(気ままな)ブログ


by みら之介
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30