「ほっ」と。キャンペーン

運命のイタリア

dihitomi.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

湖で一(千)息。

e0059322_523486.jpg

ミラネーゼの週末の楽しみ方は...ショッピングをする、映画を見に行く、友人を招いて、または一人(カップル・家族)で家で過ごす、別荘へ行く、夏は近くの海へ行き思いっきり太陽を浴びる、カルチャースクールで学ぶ、近場を観光する...と、たいていこのような事をして休日を満喫しているようです。
もう初夏を感じさせる気持ちのよいお天気の中、リフレッシュも兼ねて北イタリア地方にあるマッジョーレ湖へ行ってきました。(第一目的は帽子専門店だったのであまりのんびりできなかったんすけど...。)自然の力はやっぱり偉大です、着いてマッジョーレ湖を見た瞬間に頭の雲がサーっと捌けて行ったのがわかりました。空気も澄んでいて何度も深呼吸を繰り返してしまったほど。ミラノの街の中で深呼吸なんて自殺行為ですからね。
e0059322_5464243.jpg

遠くに見えるのは、Isola Bella(イーゾラ・ベッラ)、ベッラ島。手前のヨットを操るのは6歳くらいの男の子2人と真っ黒に日焼けした若いコーチ。ヨット教室していました。幼いのに感心...。
ミラノに住むイタリア人の友達なんてこの前、これまた北イタリア地方にあるコモ湖でジャングル・クライミングなるものに挑戦していました。ヤシの木にでもよじのぼっていたんでしょうかね。
(今度は私も誘ってもらいますっ。)
人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2006-05-23 06:03 | ちょっと旅行

Mese pazzo

e0059322_16544621.jpg

日本の花粉症の皆様いかがお過ごしでしょうか。ここイタリアもまさにシーズン真っ盛り+Pioppo(ピオッポ)と呼ばれる白いポプラの綿毛がほよほよとまるで雪のように舞い降りてきて、鼻の辺りやグロスをぬった唇にまとわりついて、かゆいかゆい。私の周りのアレルギーの人たちすごく辛そう...。私はポプラの綿毛にくすぐられるくらいで、あとは大丈夫なようです。日本でも花粉には悩まされなかったですし。イタリア人だって、あちこちで『ハックション!!』ってしています。ですが東京のように、マスクやメガネをして歩いている人はほっとんど見かけなせん。イタリアの春は晴れたとおもったら雨が降り、日中は汗ばむほどの気温だったと思ったら夜は冷え込む、と天候が変化しやすく、3月なんてMese pazzo(メーゼ・パッツォ=狂った月)って呼ばれるくらいで、昨日は友人と『3月だけじゃなく今じゃどの月も狂ってるよね。』なんて話していました。そしてそんな季節手放せないのが、ストール!自分で体温コントロールを上手にしないとね♪と理由をつけてまた買っちゃいました♡前に見て気に入っていたパルマのバッグ専門店にあったストールを。シルクと麻の素材なので夏にも使えるし、このちょっとオリエンタルな柄と色が私好みです。これでMese pazzoとうまくお付き合いできるんです。
e0059322_17385915.jpg

人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2006-05-11 17:45 | イタリアの暦

古劇場

e0059322_2423165.jpg

もう閉鎖されてしまっているんです、この美しいギリシャ風の劇場。『もったいないなぁ〜、ここがもしまだ開いてたら、こんな劇やあんな劇がみたい』なんて思いながら写真だけ撮ってきた南イタリアのとある街にある古劇場です。あぁどうか復活してくれますように!!
人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2006-05-01 02:40 | 魅惑の地中海
line

ミラノ在住、みら之介による、イタリア的(気ままな)ブログ


by みら之介
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31