運命のイタリア

dihitomi.exblog.jp ブログトップ

うさぎとたまご

世の中はもうPasqua(パスクア=キリストの復活祭)を迎えている。そしてミラノもようやく春らしい陽気になってきた。仕事の都合でこの連休はおあずけで、おうちでひっそりとお祝い。月末にあるもう一つの連休にヴァカンツァをとる予定。晴れたらコモ湖に行ってピクニックをしてその後Villaで今開かれている展覧会を見に行こう、と。
e0059322_23223054.jpg

そして街の至る所にチョコレートの卵とウサギ。黄色のフィアットの上にある大きな卵は本物のチョコレートでできているらしい。お菓子屋さんの看板と化していた。ちょっとレトロな感じの、お花を持っている白ウサギのキャンドルは贈り物にいいなぁ...。でもふと思った。復活祭になぜウサギと卵??調べてみると...卵は、ヒナが卵から孵ることとイエスが墓から出て復活したこと(新しい生命の誕生と祝うこと)を結びつけたものといわれている、じゃウサギは?ウサギは春の祭のころに沢山の子を生み豊饒のシンボルとされているから、だとか。
春はあらゆる誕生の季節だものね。
春は恋の季節だものね〜、なんて少女の頃いってたっけ?

人気blogランキングへ
[PR]
by dihitomi | 2006-04-17 00:40 | イタリアの暦
line

ミラノ在住、みら之介による、イタリア的(気ままな)ブログ


by みら之介
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31